スポンサーリンク

初心者の坂道練習にピッタリだと思ったけど、もう行かない。

ロイのお散歩で時々訪れている宇都宮美術館。
そこに行くまでの道がずっと上り(帰りは下り)なんです。

以前から坂道練習に良さそうだなって目をつけていたので、今日トライしてきました。

f:id:leo-roy:20170706012315j:plain

初心者の坂道練習としては程良い勾配

でももう行きません。

美術館に行くまでは途中ずっと環状線を走るんだけど、街頭はないし木や雑草や蔦が生茂っているし、たまに通る車のライトが雑草の影を作り足元真っ暗。
腰の高さまで木がワサってなってるから中腰で走り抜けなきゃいけないし。

これはまだマシなほう。ここから先が恐怖の始まり。

f:id:leo-roy:20170706012427j:plain

肩までの雑草が左右から私の腕に触ってくるし顔の前に枝が突然現れるし…でも暗くて見えないからビビる。

環状線から曲がって美術館に行く坂道も暗かった。

f:id:leo-roy:20170706012534j:plain

信号の灯りがないと写真が撮れない暗さ。いつもは昼間に車で通ってたから、こんなに暗いなんて知らなかったよ。

暗くくせして虫は多い

オマケに蜘蛛の巣に引っ掛かり絶叫&パニック!

この世の中で早起きの次に大嫌いな蜘蛛の巣…

もう無理。絶対無理。

心折れた。

木がワサってなってる環状線って来春に参加したい大会コースなんだよなぁ。どうか大会前に伐採作業してくれますように。